技術で開く未来への扉

  グローバル化やITの急速な進展、環境問題など、時代の変化とともに社会のニーズも多様化し、さまざまな価値観が生み出されています。そして我々の仕事が少しでもより良い社会の実現に役立つことを願って、人と環境との調和、また人と地域との融和を第一とした仕事を心がけています。需要の増大と安定供給の担い手として、暮らしへ、産業へ電気を運ぶ社会インフラ作りのお手伝いを主要な業務として約90年。電気工事業界のパイオニアとして、多くの実績を積み重ね、世界で信頼される企業としてYAMAKAはさまざまな技術開発を行い、積み重ねた経験と実績をベースにした技術ノウハウを発展させています。
  そのフィールドは送電線建設工事の工法や建設機器などの研究開発、安全作業、省力化を実現する施工技術開発や長距離・超高圧送電への技術対応開発など広範囲にわたっています。私たちは重大な責任と役割をしっかりと認識し、時代の要求に真摯に応え、より良い未来をつくるために、都市環境、住環境の高度情報化や、更に都市と人に、上質なアメニティ空間の創造をテーマに、たゆまぬ技術・研究開発を行っていきたいと考えています。